無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
2014、鮎友釣り初釣行
2014、7月16日(水)
4月の犀川釣行以来の魚釣りです。

6月の鮎友釣り解禁以来・・・
魚影の濃さ・・・
型の大きさ・・・
この日を待ちに待っていました!

先日の台風で天龍川本流も増水・濁りがひどく、釣りになるか心配でしたが・・・
分流なら釣りになりそう!

昨日の天気予報では、“午後は雨50%!”   エッ!!
“午前中2時間ほど釣りが出来れば・・・まぁイイか!”
とばかりに、天龍川へ直行です!

車を降りた場所は、弁天橋上流 通称「薮下」。
解禁当初から数もあがっているポイント。

早速、おとりを川の水に馴染ませ、釣りの支度に取り掛かった。

“ガ〜ンッ!”・・・・問題発生!!!
天井糸を結び・・・水中糸フロロ 0・4号を直結し・・・竿尻へ伸ばしていくと・・・
20cmほど糸が足らない・・・

仕方なくこの短い仕掛けで釣りを開始。

まずは、おとりに鼻カンを通す・・・
一年振りなので・・・やはり指が震える・・・

手前の緩い流れにおとりを入れ「泳がせ」で誘導していく。
流れの芯へ入った途端・・・

“キュッキューンッ”とマーカーが跳んだ。
“あぁ〜鮎の引き!サイコー!”

瀬頭なので下の瀬脇でタメ引き抜いた。
鮎が飛んできたのは・・・私の頭の上・・・
鮎は、無事タモへ治まったが・・・
20cm短い仕掛けのお蔭で・・・
今日の釣りはとんでもない事になりそうな予感がした・・・

今年の鮎友釣り、第1号!
丁度、20cmの、とても綺麗な鮎です!

さて!これからが循環の釣りの始まり!
おとりを変えて、流芯へ入れる!
早速、野鮎が掛かる!
そして、引き抜き!

“あッ!”

今度は、おとり・野鮎もろ共、私の頭の遥か上空!
私を飛び越え上流に “ボチャンッ!”
野鮎はハリからハズレ・・・さようなら・・・

気を取り直して、釣りを再開。

なんだかんだで2時間。

9匹の鮎が掛かりました。

今日の仕掛けが20cm短くなかったタラ・・・・・・ツ抜け!
残念!!!!!!!

毎回、思う事ですが・・・・タラ・・・レバ・・・はダメですよね!!!

でも、鮎友釣り初釣行・・・釣れて良かったです!!
次回は、どこの瀬が良いのでしょうかね???
| ybag | 釣りの事 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2014/07/17 4:09 PM posted by: hankoya
初っ端ででさっそくツ抜けとはさすが。ツンツルテンの仕掛けでですか…。
今年は、天龍鮎の豪快な引きが味わえそうで楽しみです。
2014/07/17 5:52 PM posted by: ybag
ドタバタ!な釣をしてしまいました!上流で見ていた人は笑っていたでしょうね!1匹、抜けない鮎が掛かりました・・ハリス切れで取れませんでしたが・・スゴイ引きでした。25cmは合ったんじゃないか?なんて!やっぱり天龍川!最高です!!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://ybag.jugem.jp/trackback/141